AiLab

3つの領域

  • ①対話エージェント 自動対話技術

    チャットボットやロボットによる接客の自動化が注目されてきている昨今、AI Lab においても対話エージェント(チャットボット・ロボット)による接客対話技術に関する応用研究を進めています。
    こちらの研究グループでは「ヒトが信頼したくなる対話エージェント」の開発を目指し、 自動応答や感情抑制、情報推薦などの技術開発に挑戦しています。
    今世の中には存在しない新しいインタラクションを創造し、心から信頼したくなるチャットボット・ロボット体験の実現を目指しています。

    研究領域

    対話システム/質問応答/自然言語処理HAI/仮想エージェント/社会心理学

    対話エージェント/自動対話技術

  • ②広告クリエイティブの制作支援と自動生成

    オンライン広告市場の拡大に伴って、バナーや動画などの広告クリエイティブの短命化と制作コストの増大が課題となっています。
    私たちの研究グループではクリエイティブアセットのデータを元に、広告効果の高い要素を分析・学習し、運用コンサルタント、デザイナーの制作支援、そして機械学習を用いたクリエイティブの自動生成技術の実現を目指して研究開発を進めています。

    研究領域

    機械学習 / コンピュータビジョン / コンピュータグラフィックス / 画像処理 / 自然言語処理 / マルチメディア

    広告クリエイティブの制作支援と自動生成

  • ③広告の因果効果の分析

    近年オンライン広告においてその効果を売上等に対する因果効果に基づく事例が出てきています。
    この様なケースに置いて広告主に満足の行く結果を得るためには、より因果効果が高いであろう場所やタイミングやユーザーに対してターゲティングを行っていく必要があります。
    こちらの研究ではそれらの条件別に因果効果を特定し、広告配信におけるターゲティングの改善をする事を目指しています。

    研究領域

    因果推論/計量経済学/機械学習

    広告の因果効果の分析

Contact

お問い合わせ

お問い合わせはこちら