adtech studio

Press Releases

2019.07.02

【CCSE2019:プログラム公開!】3社のR&Dを率いる経営者によるトークセッションを開催「経営者が考える企業の研究とは」 ―AI技術やIoTなど企業の研究発表に特化したカンファレンスCCSE2019―

 

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、2019年7月13日(土)に開催する、企業の研究所が中心となってAI技術やIoTなどの研究発表を行うカンファレンスCCSE 2019(Conference on Computer Science for Enterprise)のトークセッション・タイムスケジュールを公開いたしました。

■3社のR&Dを率いる経営者によるトークセッション
メインセッションはトークテーマを「経営者が考える企業の研究とは」とし、株式会社サイバーエージェント 取締役 内藤貴仁氏、Sansan株式会社 取締役 常樂諭氏、株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山洸氏 によるトークセッションを予定しております。「企業で研究すること」について様々な角度から考え、学生の皆様においては企業における研究の取組みについて知るきっかけとなることを期待しております。

■8つのトークセッションと、企業ブースにおける研究議論の場
メインセッション含め、8つのトークセッションを予定しており、ゲストスピーカーを交えて様々な切り口から企業研究について議論を行います。

<テーマ例>
・数学×Tech
・「経済学xテック企業」の可能性について考える
~因果推論やインセンティブ設計は企業のAIを救えるのか?~
・研究を加速させる施策
~研究者と働く人たち~
・アカデミア出身者から見た「企業研究所の魅力と課題」
・研究テーマの決め方・評価
・企業における研究開発の意義

また、CCSE2019の登壇企業は全部で21社となりました。機械学習やブロックチェーンなどの技術に加え、IoT技術に関する発表も予定されており、さらに議論の幅が広がることが期待されます。

CCSEは各企業の研究者が集まり、それぞれの領域で培ってきた企業研究を「学術」要素だけではなく「ビジネス」的な優位性、おもしろさを議論する場を創出することを目的としています。

今後も公式サイトにて随時登壇情報を公開してまいります。
皆様ぜひご参加くださいませ。

開催概要

開催日時 2019年7月13日(土) 10:00~18:45
(その後20時まで懇親会)
発表企業 株式会社サイバーエージェント
楽天株式会社 楽天技術研究所
株式会社メルカリ
グリー株式会社
JapanTaxi株式会社
サイボウズ・ラボ株式会社
株式会社LIFULL
LINE株式会社
株式会社ABEJA
株式会社CA ABEJA
株式会社ディー・エヌ・エー
TIS株式会社
株式会社エクサウィザーズ
Sansan株式会社
株式会社Gunosy
株式会社LayerX
LeapMind 株式会社
ピクシーダストテクノロジーズ株式会社
パナソニック株式会社
株式会社 リコー
株式会社 電通国際情報サービス
主催 株式会社サイバーエージェント
企画運営  CCSE運営委員会
参加対象者 研究に興味がある全ての方
参加費 社会人1,000円
学生(無料)
開催場所 東京大学 本郷キャンパス 伊藤謝恩ホール
〒113-0033
東京都文京区本郷7丁目3−1

当イベントの参加・取材に関するご質問は、CCSE公式サイトよりご連絡ください。

◆CCSE運営について
CCSE運営委員会・委員一覧    ccse2019@cyberagent.co.jp
・CCSE 広報担当
株式会社サイバーエージェント 広報:田爪  tazume_hiroko@cyberagent.co.jp