adtech studio

インフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXamDrive」、ユーザーごとにクリエイティブ構成要素を最適に組み合わせた広告を自動生成・配信する機能を追加

kengo By kengo

プレスリリース

アドテクスタジオ広報担当の佐藤です。

今回は新機能リリースのお知らせです。

 

運用プラットフォーム「iXam Drive」※1にてFacebook®広告の、

クリエイティブを自動で作成・配信する機能を追加しました。

 

このたび追加した機能により、インフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXam Drive」にて、

ユーザーひとりひとりに応じてクリエイティブ要素を最適に組み合わせ、クリエイティブを自動生成・配信することが可能となりました。

 

クリエイティブを構成する、「画像、テキスト、見出し、説明文、CTAボタン※2」などの要素を

ユーザーごとに最適に組み合わせたクリエイティブを自動生成し、広告配信します。

「iXam Drive」を活用することで、多数のパターンの中から、

最も広告効果の高いクリエイティブ構成要素を特定することができ、

インフィード広告の効果最大化に貢献いたします。

 

お問い合わせはこちらまで

 

※1「iXam Drive」は、インフィード広告に特化した運用プラットフォームで、キャンペーンや広告セットの追加・更新・削除などのオペレーション管理に加え、柔軟なレポート機能や入札機能、クリエイティブの追加・差し替え機能を備えています。

※2 CTAボタンとは「Click to Action」の略で、広告クリエイティブ上に、アクションを促す言葉を追加することができ、Facebook®から企業のウェブサイトやアプリストア、ランディングページなど外部サイトへ利用者を誘導することができる、Facebook®広告の機能です。

 

▼▼▼ リリースはこちら ▼▼▼

サイバーエージェント、Facebook Marketing Partnerに認定

インフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXamDrive」に

ユーザーひとりひとりに応じてクリエイティブ構成要素を最適に組み合わせた広告を自動生成し配信する機能を追加

https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/info/detail/id=13093