adtech studio

【AdtechNEXT】新規事業プランコンペを開催いたしました!

By kana

社内行事

みなさん、こんにちは!アドテク人事の高橋です。

毎日お天気が続き、すでに夏の気配すら感じられるこの頃ですね

 

さて、先週アドテクスタジオでは

新規事業プランコンペ、
AdtechNEXTが行われました!

 

◇AdtechNEXTとは・・・

広告・技術への構造理解を深める」 「新規事業を創出する」ことを目的とした新規事業プランコンペティションです。

サイバーエージェントの人事制度のひとつであるジギョつくのアドテクスタジオ版であり、ビジネス、エンジニアといった職種や入社年次は関係なく、社員全員が参加可能です!

上級執行役員である内藤に、直接新規事業の提案ができ、優勝者やアイディア賞の受賞者には、

サイバーエージェント子会社の社長や事業責任者を任せることもあります。

 

今回のAdtechNEXTのお題は

これからの市場をつくる新しいプロダクト

テーマ・キーワードは

アドテク / 海外 / アドフラウド / アドテクの次にやるべきプロダクト / ロボット / センサー

を元に、様々なアイデアが生まれました

 

最終的に応募総数、53案・参加人数97名と多くの社員から応募があり、

これを元に書類審査を通過した8チームによる、本選プレゼンが先日行われました!

参加者の中には、1人で3案以上の応募案が本選考に通ったエンジニアメンバーも!

いつもプロダクト開発に向かう中で課題と感じていたことをアイディアとしてたくさん提案して頂きました

 

 

熱い戦いが繰り広げられた結果、

グランプリ・準グランプリ・アイデア賞の3チームが選ばれましたのでご紹介いたします。

 

まずアイデア賞は、

「 アドベリプラットフォーム サムズアップ 」 

メカニズムデザインとアイデア性のある着眼点で、アドベリフィケーションの課題感をうまく解決した点がポイントでした!

ALlabリサーチャーと新卒ビジネスの社会科学コンビでのチーム案でした

 

続いて準グランプリ

「 次世代文字入力システム 」  

革命的な発想で応用次第で利用シーンがいくつも生まれる点がポイントでした!

こちらは配属前の新卒エンジニアからの提案でした!なんと1人で7案も応募。お見事でした!

 

 

そして、グランプリ

「 Ad Police 」 

広告そのものの信頼性に着目した、すぐにでも実現したい案!

こちらはプロダクト跨いだエンジニア3人で結成されたチームからの案でした

 

プロダクトを超えたメンバー同士のアイデアと知識が集結し形となった案が多く、とてもワクワクする案ばかりでした

以上が、今回の新規事業コンテストAdtechNEXTで選ばれた案となりました!

受賞者の皆様、おめでとうございました

 

 

アドテクスタジオでは今後も、事業創出やアイデアを実現させるための機会をたくさん設けて参りたいと思います。

改めてこの度ご応募・ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。