adtech studio

コンピュータビジョンに関する研究会、CVIM研究会でAI Lab研究員 大谷が発表

By adtech_studio

イベント告知

5月10日(木)・11日(金)に開催されるコンピュータビジョンに関する研究会
「CVIM研究会」で弊社AI Lab研究員の大谷 まゆ さんが発表をいたします。

CVIM2018年5月研究会プログラム(第212回) 概要
5月11日(金) D論セッション2
(38) 09:40 – 10:15
[CVIM] Linking Videos and Languages: Representations and Their Applications

Otani Mayu(奈良先端大),
Nakashima Yuta(阪大),
Rahtu Esa(Tampere University of Technology),
Heikkila Janne(University of Oulu),
Yokoya Naokazu(奈良先端大)

会場:大阪大学吹田キャンパス銀杏会館
詳細はこちら

大谷さんは奈良先端大で博士号を取得後、2018年4月に研究員としてサイバーエージェントへ入社されています。
今回の発表は博士後期過程における研究の総まとめであり、
「映像とテキストを対応付けることで映像の内容を推定する研究」に関する内容を発表予定です。

参加予定の方は是非ご覧ください。
また、本件の研究発表会に関しては当日飛び込みで参加可能とのことですので、
ご興味がある方は公式サイトより詳細をご確認くださいませ。(参加費が発生します)