adtech studio

【2018年度 新入社員】アドテクスタジオに仲間が増えました!

By ai

カルチャー ブログ

 

 

みなさん、こんにちは。アドテク人事の森山です🌷

 

 

今年もアドテクスタジオに、10名の新卒エンジニアが仲間入りしました!!🎉

サイバーエージェントのエンジニア職の新入社員は、
1ヶ月半程全体での技術研修を受けた後、各事業部に配属をされます。

 

 

配属初日から1週間、アドテクスタジオでは毎年恒例となっている「ひとりDSP研修」を実施しました!

ひとりDSPとは…

アーキテクチャの設計からロジックの考案までをひとりで行い、DSP開発をする研修です。
詳しくはこちらの記事をチェックしてみてください!

アドテクスタジオの新卒エンジニア研修「ひとりDSP」

 

 

 

 

 

研修の時間は基本的に自由な作業時間ですが、

メンター社員にアドバイスをしてもらったり、新卒同士で教え合う姿もあり、とても仲の良いメンバーの様子も見られました!

みんなそれぞれ得意領域を活かして、アーキテクチャやロジックの試行錯誤をしていたようです。

 

 

 

また、この1週間の間に、新卒ジョブチャレと題して、

各開発責任者からの事業プレゼンがありアドテクスタジオ全体のプロダクト理解を進めました。

このジョブチャレを元に配属希望を出してもらいました。

 

※ジョブチャレとは…

エンジニア・クリエイター向けの新たなジョブへのチャレンジを発見する会議です。

ジョブチャレ会議にて、各プロダクトの開発責任者からプロダクトの魅力や技術面での面白みなどをプレゼンすることで、「他のプロダクトへチャレンジをしたい!」「一緒に働いてみたい!」という方を募ってみようという背景から去年第1回目の試みとして開催が決定しました。

去年のジョブチャレの様子

 

そして、

最終日にはひとりDSPの成果発表会と配属発表が行われました!

 

 

新卒メンバーにとってはハードですが、学びの多い1週間になったことと思います。

 

今週からはいよいよ各プロダクトにジョインし、早速業務にとりかかっています!

みんなの活躍が楽しみです!!☺️

 

 

※今回のひとりDSPに関しては、追って別記事として出していく予定なので、お楽しみに!!!🌟