adtech studio

公的研究費の運営・管理責任体制

 

当社は、以下の責任体制のもと公的研究費の適正な運営・管理を行い、公的研究費の不正使用を防止します。

 

最高管理責任者 代表取締役社長 最高管理責任者として、公的研究費の管理体制の構築及び維持に責任を持つ。
具体的には、その体制を構築及び維持するために必要な経営資源を確保し、受託研究資金等の運用・管理について最終責任を負う。
統括管理責任者 アドテク本部 経営管理部長 統括管理責任者として、最高管理責任者を補佐し、受託研究資金等の運営・管理について体制全体を統括する実質的な責任と権限を持つ。
コンプライアンス推進責任者 アドテク本部 人事部長 コンプライアンス推進責任者として、統括管理責任者の下で、受託研究資金等の運営・管理について実質的な責任と権限を持つ。

 

公的研究費に係る事務処理手続き、ルールに関する問い合わせ

公的研究費に係る問合わせ窓口

株式会社サイバーエージェント アドテク本部 経営管理

電話 : 03-6328-2694
Eメール : adtechstudio-public-research@cyberagent.co.jp

 

公的研究費に係る通報

公的研究費に係る通報(告発)窓口

株式会社サイバーエージェント アドテク本部 通報窓口

電話 : 03-6328-2694
手紙 : 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
 株式会社サイバーエージェント アドテク本部 通報窓口 宛
Eメール : adtechstudio-helpline@cyberagent.co.jp

 

通報(告発)は公的研究費の不正使用または研究活動における不正行為を対象とさせていただきます。
通報者の保護に配慮した対応を行います。

 

※本ページは、文部科学省からの公的研究費の配分を受けている機関に通知されている「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン」(平成19年2月15日)に基づき、運営・管理の責任体制、使用ルール等の相談窓口、通報窓口を社内外に公開するものです。