adtech studio

[OpenStack Summit Barcelona 2016] 新卒がミタ!先輩 OpenStackerと OpenStack コミュニティ編

masaya By masaya

OpenStack 参加レポート

こんにちは!
CIA でインフラエンジニアをしている青山 真也です。

新卒ではありますがインターンや配属後の業務として OpenStack に取り組んでいたことを評価していただき、
トレーナーの makocchi 先輩と一緒に晴れて夢の1つだった OpenStack Summit Barcelona 2016 に参加してきました。
今回は先輩 OpenStacker さんたちと OpenStack コミュニティ編です。(コンテナ技術編こちら運用改善編こちら

OpenStack Summit はだいたい 5 日間で構成されており、主に Keynote と Breakout Session でナレッジを集める感じになります。
他にも Design Summit / Ops Summit や OpenStack Academy などもあります。
Design Summit / Ops Summit は OpenStack のコントリビュータや高い知識を持った開発者が集まり、今後の方針を議論する会となっています。
一方の OpenStack Academy では、OpenStack に関するハンズオンや少し特殊なコントリビューションのフローを学ぶことができる場となっています。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-%e5%8d%88%e5%be%8c3-04-13

 

そしてワクワクしながら 1 日目の Keystone。Keynote
開始 30 分前くらいから並んでいたのでだいぶ前の方の真ん中という絶好のポジションを獲得できました。

(11/9 加筆:ご指摘いただきありがとうございます。OpenStacker あるあると言われ、なぜかちょっと嬉しいです。)

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_0041

 

Hello, バルセロナ。
OpenStack Foundation の COO である Mark Collier さんの登場で Keynote が始まりました。
Keynote は 事例紹介、HPC 領域での話、OpenStack superuser の表彰、コンポーネントのデモなど興味深い話が多かったです。

今回のバルセロナでは OpenStack superuser に China Mobile が選ばれました

今回の China Mobile の受賞は中国において OpenStack が急速に発展しているということの象徴なのではないかなと感じました。中国での OpenStack Summit が開催される日も近いかもしれませんね。

 

dsc00606

 

それと OpenStack のロゴが流行りのフラットデザインの新ロゴに変更になりました。

 

dsc00609

 

OpenStack Summit 全体の雰囲気としては、会場は 10〜20 程度ありますが、どこも結構席は埋まっていた印象です。
コンテナ周りのセッションはやはり人気があり、座れないほどでした。
日本人の数はおそらく100人いかないくらいの規模感だったと思います。
全体ではもはやわかりません。
マーケットプレイスも結構賑わっていました。

 

dsc00624

 

ちなみに、Session 最終日には毎回恒例の OpenStack ユーザ会主催の日本人会がありました。
要は日本人だけで集まって、どうだったかを話したり、最近の情報共有をしたりするわけです。
結果的に 70 人以上集まっていたそうです。
先輩 OpenStacker さん沢山…。
メニューもユーザー会特別仕様でした。来年からはフラットデザインのロゴに変わるんですかね。

 

img_20161027_190710

 

その後は以前から面識のある OpenStacker の先輩方と会場からすぐ近くにあるサグラダファミリアで日本人会の続きをしました。

 

dsc00766

 

なかなか完成しないという意味でサグラダファミリアと OpenStack はなんか似てますよね!なんて話で盛り上がったりしました。

というわけで、以上 OpenStack Summit Barcelona 2016 の参加レポートでした。
技術的内容は下記をご参照ください。

コンテナ技術編こちら運用改善編こちら

 

dsc00597