adtech studio

[AdTech Scala Meetup] Log & Scala2.12リリース速報

By kazuya

勉強会

こんにちは。Dynalyst でエンジニアをしております瓜生です。

11月に入ってめっきり寒くなってきましたね。
そんな寒空の中、今回も Hot な話題が発表された AdTech Scala Meetup の内容を紹介して行きたいと思います!

 
今回は「Log」というテーマで2つの発表がありました。

 

Logback stackdriver-loggingを作った

まず一人目は黒崎さんの発表です。

Google Cloud Platform のサービスの Stackdriver Logging が一般公開されたことを元に、
Logback&fluentd でアプリケーションのログをオンプレで動作している Stackdriver Logging に送るという内容でした。

初めはELK的な感じなのかなーと思っていたのですが、Stackdriver ErrorReporting がかなり便利そうで、
アラートが来るのはもちろん、エラーが起きた際のスタックトレースが表示されたり、
さらには Github と連携しておけば、スタックトレースでの該当の箇所が Github のソースコードにリンクされ、
すぐに確認できるらしいです!

 

ログのメトリックを取ってみる話

そして、二人目は阿川さんの発表です。

ログのメトリックを取って監視の運用をしているというお話でした。
datadog 等のモニタリングサービスで、
エラー数のしきい値によってアラート出すようなところでも同じような仕組みになっていそうですね。
個人的には、発表の中にあった、ログレベルの定義の部分は肝に銘じておかねばと思いました。

 
また、今回は飛び込みで志村さんから、つい最近リリースされた Scala2.12 の変更点についての発表もありました。

Scala 2.12.0 変更点

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-11-35-54
スライドはこちら

発表では、コンパイラの最適化部分の話が面白かったです!

 

まとめ

今回はテーマ外の内容でも飛び込みで発表があったりと、かなりフラットな感じで活動しています。
次回の AdTeck Scala Meetup が開催され次第、引き続き活動内容を公開していきます!
To be continued…